2009年05月26日

痩せるお茶の注意点

今たくさん販売されてる痩せるお茶と銘打っている物の中には、下剤に似たような成分が含まれているお茶もあるそうで、それは便通を良くして身体の老廃物を取り除くことが目的です。

過去に、食べたものを全て下剤を服用して排出してしまうという方法のダイエットが流行しました。

便を出したからといって簡単に痩せる訳ではありません。

それだけではなく、脱水症状や栄養失調を下痢によって引き起こす可能性もあるでしょう。

お茶は痩せる効果が期待できるものですが、飲みすぎてしまうと身体に害を及ぼす可能性が高まってしまうので、飲めば飲むほど痩せるものだと勘違いをしてしまわないように注意しましょう。

痩せる為に飲むというよりも、便秘で困っている方に、痩せるお茶の特性によっては毎日摂取することをお勧めしたいお茶なのです。

その人の体質によっては腹痛を起こしてしまう可能性もあります。実際に痩せるお茶を飲む時には、くれぐれも注意書きをしっかり読んでから飲むことが重要です。

痩せるお茶を飲めば必ずしもダイエットに成功する訳では無いようです。

必要なのは、普段の偏った食事にも注意するということです。

糖の吸収を穏やかにしたり、コレステロール値を下げたりして身体への負担を軽くするためにも役立ちますので、減量を目的とするだけではないのです。

ダイエットにも体内環境を健康に近づける為にも役立つのが痩せるお茶なのです。
posted by yasetya5 at 18:33| Comment(54) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。